どんな商品がいい?

こんばんわ!山森です。

 

久しぶりです!今日は「どんな商品がいい?」について書いていこうと思います。

まず、種類・ルーメン・解像度など様々な商品があってどれにしたらいいの?と思いますよね!

 

1.投影距離が短い場合

短焦点レンズのプロジェクターを使う事で短い投影距離でも使用がし易い。サイズが小さいものが多いので持ち運びもラクラク。

 

2.明るい場所で投影する場合

3500ルーメン以上のプロジェクターを使用する事で多少明るい部屋でもキレイに投影ができます。

 

3.画質にこだわりたい場合

現在4K対応機種も発売しているのでこちらの機種を使えばより画質にこだわり映像を投影できます。

4Kとは,,,簡単にいうと、フルハイビジョンの4倍キレイなものになります。

なぜなら4Kの画素が3840*2160に対しHDは1920*1080になります。

大画面になるにつれ画素の粗さが目立つというデメリットもありますが4K対応になるとそちらも解消されます。

 

4.音響機材を使用せずに使用したい場合

スピーカーが内蔵しているタイプを使用する事で音響機材を別途準備する必要がないので

大音量で流す事のない場合であればスピーカー内蔵型がおすすめです。

 

5.音質にこだわりたい場合

稼働音もモノにより異なります。静かな場所で使用する場合などは

稼働音の少ないものの方がおすすめです。

 

 

以上の内容から使用の用途にあった商品を選ぶ事が最良といえます。

一度詳細を頂ければ最適な提案もさせて頂きますよ~

 

そろそろ終わります。